バックナンバー

  • 2022/09/09 (Fri) 11:00
    OCC News Vol.13(2022.9.9)
  • 2022/08/05 (Fri) 11:30
    OCC News Vol.12(2022.8.5)
  • 2022/07/08 (Fri) 11:30
    OCC News Vol.11(2022.7.8)
  • 2022/06/27 (Mon) 11:30
    OCC News Vol.10(2022.6.27)
  • 2022/06/10 (Fri) 11:30
    OCC News Vol.9(2022.6.10)
  • 2022/05/13 (Fri) 11:40
    OCC News Vol.8(2022.5.13)
  • 2022/04/08 (Fri) 11:50
    OCC News Vol.7(2022.4.8)
  • 2022/03/11 (Fri) 11:00
    OCC News Vol.6(2022.3.11)
  • 2022/02/10 (Thu) 11:45
    OCC News Vol.5(2022.2.10)
  • 2022/01/14 (Fri) 11:45
    OCC News Vol.4(2022.1.14)
  • 2021/12/10 (Fri) 12:00
    OCC News Vol.3(2021,12,10)
  • 2021/11/12 (Fri) 12:00
    OCC News Vol.2(2021.11.12)
  • 2021/10/08 (Fri) 12:00
    OCC News Vol.1(2021.10.8)

OCC News Vol.5(2022.2.10)

2022/02/10 (Thu) 11:45
メールマガジン〔OCC News〕 2022.2.10発行 Vol.5
世界初 「高温現象の可視化(その場観察) 超高速加熱装置」


関 係 各 位

平素より格別のお引き立てを賜り、心より御礼申し上げます。

今回は、(株)日進機械と(一財)岡山セラミックス技術振興財団とが共同で開発した「超高速加熱技術を用いたセラミックス高温材料の新評価装置」を紹介します。

本装置の最大の特徴は、装置に設けた4つの大きな観察窓からビデオ撮影とサーモカメラによる測温を行い、リアルタイムで必要なデータを取り出せること。また、1分以内に2000℃以上のピンポイント均等加熱が実現できたことにより、炉体加熱は必要なく、急昇温とともに急冷却ができます。接触角の測定なら、1サイクル30分で試験ができ、従来の1日1回のみの試験が数十回と大幅な処理を実現します。

装置は卓上設置型のコンパクトサイズであり、試験後には各種解析もできます。

本装置を用いた、セラミックス(耐火物)と鋼/スラグなどとの接触角の測定以外に、超高速加熱による熱衝撃試験(特に、熱衝撃に強いカーボン含有耐火物などへの適用)、1500℃を超える高温度域での熱膨張・熱伝導率測定などの従来装置では実現できなかった温度領域での測定、さらには、耐熱性試験や焼結試験のその場観察が期待できます。

見学はいつでも歓迎します(事前予約を)! 受託研究の相談にも応じますので、気楽にお声をお掛けください。

▼超高速加熱装置仕様及び各種試験事例▼
詳細をお知りになりたい方は、以下をクリックしてください。
http://occ.optic.or.jp/magazine/magazine_detail/index/5.html

*******************************************************************
◎測定・分析、施設・機器利用、依頼研究のご相談、お見積などのご要望がありましたら、
以下のリンクからお問い合わせください。
▼測定・分析、施設・機器利用、依頼研究のお問い合わせは以下をクリック▼
https://occ.optic.or.jp/contact/contact_register.html

◎賛助会員への入会にご興味のある方
▼賛助会員のメリット、入会方法の情報は、以下をクリック▼
https://occ.optic.or.jp/contents/display/foundation/member.html

以上、OCCからのお知らせでした。
今後ともよろしくお願いいたします。
*******************************************************************
このメールは、弊社とお名刺を交換していただいた方、セミナー、講習で
アンケートにお答えいただいた方、以前に測定・分析、受託研究などを
ご依頼された方、弊社ホームページに問合せを頂いた方にお送りしています。

今後配信を希望されない方は、こちらを クリックしてください。
配信停止させて頂きます。
https://v.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=ocrf140618&task=cancel

*******************************************************************
発行 一般財団法人 岡山セラミックス技術振興財団
   〒705-0021 岡山県備前市西片上1406-18
     連絡先:電話0869-64-0505 メールは以下をクリック▼
https://occ.optic.or.jp/contact/contact_register.html

当財団は、適確な情報を素早くお知らせするため、メールマガジンをはじめました。
今後も定期発行していきますので、よろしくお願いします。
*******************************************************************